Instagram
Twitter
Facebook

ボルダリングデビューにおすすめ!初心者が行くべき都内のジム5選

ジムレビュー

2020年のオリンピック競技ともなったボルダリング。
やってみたいけど、どこのジムに行ったらいいかわからない。そんな初心者の方におすすめの都内のジムをご紹介します。

【初めてのジム選びのポイント】

広さ

初心者同士で行くのであれば、広ければ広いほどおすすめです。初心者向けの専用ウォールが設置されていることも多く、講習なども積極的に行っているので、周りの目を気にせずに楽しむことができます。
反対に、狭いジムだと他のお客さんとの距離が近く、一人で行ってもすぐにクライマー仲間ができるでしょう!

値段

立地条件やジムの規模などによって決められています。都内は若干高い印象ですが、1日料金でどこもだいたい¥2000くらいです。
曜日や時間帯によって細かく料金設定されているジムもあるので、地域の相場よりも安く遊べることも!?

【初心者におすすめのジム】

ロッキー@品川

img_gym_0002

都内でも最大級の広さを誇る老舗のジムです。
球体や急傾斜など、初めてだと難しい壁も多いですが、初心者ウォールのスペースが広く、経験者と初心者の住み分けができています。
駅から少々遠く、バスを使う必要があるのが難点ではありますが。。初心者向けの講習も行っていて、4人以上の大人数で行く場合には是非ともおすすめしたいジムです。

広さ ★★★
混雑 ★★☆
アクセス ★☆☆
課題の難易度 ★★☆
初心者ウォール 有り

ボルコム@新宿

img_gym_0003
2016年5月にオープンしたばかりの新しいジムです。
ガバ(掴みやすいホールド)が多く。初めての方でも取り付きやすく設定されています。
時間帯によって細かく料金設定されているので、地域の相場より安く登れることも!7時〜23時まで営業しており、仕事帰りや仕事前のクライミングにもおすすめです。

広さ ★☆☆
混雑 ★★☆
アクセス ★★★
課題の難易度 ★☆☆
初心者ウォール 無し

そらよん@白金台

img_gym_0004
“世界一初心者にやさしいジムを目指す”との宣言の通り、初心者から上達していきたいという方には大変おすすめできるジムです。
やさしい課題でも、クライミング的な動きが組み込まれており、無理なくステップアップできるような印象です。
初めての方には無料講習も用意されており、登りに詰まったときは店員さんが丁寧に教えてくれます。

広さ ★☆☆
混雑 ★★☆
アクセス ★★☆
課題の難易度 ★★★
初心者ウォール 無し

Rec’s@代々木

img_gym_0005

山手線沿線から行けるジムとしては規模が大きく、垂壁のスペースが広く持ちやすいホールドも多いです。休憩スペースが広く、シャワールームが完備されているなど、設備面も大変充実しています。
スラックラインも設置されており、クライミングの合間のレストや体幹トレーニングにおすすめです。

広さ ★★☆
混雑 ★★☆
アクセス ★★★
課題の難易度 ★☆☆
初心者ウォール 無し

PUMP@秋葉原

img_gym_0006

都内でクライミングをするならココ!というような、初級者も熟練者も多くのクライマーが集まるジムです。
秋葉原という都心にありながらも、3フロアにわたって壁が設置されており、物販コーナーも充実しています。
特に、3Fのスペースボルダーは、暗い空間で壁の一部が光るような演出がされており、大人数でわいわいと楽しむのにおすすめです。

広さ ★★★
混雑 ★★★
アクセス ★★★
課題の難易度 ★★☆
初心者ウォール 有り

コメント