Instagram
Twitter
Facebook

【マイシューズで強くなろう】 初心者向けクライミングシューズ 5選

グッズ

そろそろ欲しいマイシューズ

月に1回、週に1回と、徐々にジムに通う回数が増えてきて脱初心者を目指している皆さま。
そろそろマイシューズが欲しい頃合いではないでしょうか。

いろいろな形やブランドのシューズがあってどれがいいのかわからない。
という皆さまのために初めての方におすすめのクライミングシューズをご紹介します。

初心者向けクライミングシューズのポイント

【POINT01】ソールが柔らかい


ソールが固いシューズは、ヒールフックなどの技をサポートしてくれる反面、細かいホールドにもより点で乗ることが求められるため、初級者には扱いずらいことが多いです。
初級者のうちは、スメアリング(壁にシューズをつけて摩擦を得ること)がしやすく、足裏の感覚が掴みやすい柔らかいシューズを履いた方がよいでしょう。

【POINT02】ダウントゥしてない


ダウントゥとは、つま先部分が下に曲がっているシューズのことを指します。
傾斜壁のクライミングで、特に高い性能を発揮します。
あまり強い傾斜を登らない初級者のうちは、履きやすくスラブに強いフラットシューズを選ぶのがおすすめです。

【POINT03】ターンインしてない


ターンインは、つま先部分の親指方向への曲がり具合を指します。
ターンインが強いほど親指に力を集中できるため、細かいホールドにも乗りやすくなります。
その反面、アウトサイドを使うのには慣れが必要で、履いているうちに足が疲れてくることも多いので、あまり初心者の方にはおすすめできません。

初級者向けと言われるシューズは、上記の3点を満たすつくりとなっていることが多いです。

最強の初心者向けクライミングシューズ 5選

以上を踏まえて、最初の1足にオススメなシューズを5選ご紹介します♪

モカシム(FIVE TEN)


スリッパタイプの代表作ともいえるシューズ。
抜群の足裏感覚で、スメアリングや極小ホールドにおいて強い味方となります。
初心者向けと思われがちですが、中〜上級者にも愛用者が多く、スラブはもちろん傾斜壁でも使えるオールラウンドなシューズです。
参考価格:¥14,040

アナサジVCS(FIVE TEN)


世界で初めて5.15を登ったロングセラーシューズ。
グリップ力が強く、安心してホールドに体重を預けることができます。
外岩でのクライミングでも威力を発揮します。
参考価格:¥19,980

タランチュラ(la sportiva)


まさに初心者のために作られたともいえるエントリーシューズ。
履き心地がよく、ベルクロタイプなのでフィッティングの微調整も可能です。
耐久性も高いので、初級者期間のレベルアップを十二分にサポートしてくれます。
また、好みに合わせて3色から選べるのも嬉しいところ。
参考価格:¥15,120 

フォース(SCARPA)


癖が少なく、足入れのしやすいエントリーモデル。
柔らかなソールながらも作りがしっかりとしていて、型崩れの少ないシューズです。
個人的にはデザインがとてもイケてると思う一足!
女性の足型にフィットしやすい【Force Lady】もあります。
参考価格:¥15,120 

ローグVCS(FIVE TEN)


初級者・中級者にも愛用者の多い人気作。
アッパー部分にスエードレザーが使用されており、スリッパタイプにも負けないフィット感の良さが特徴です。
ソールは剛性があり、足裏のパワーが必要な傾斜やホールドへの立ち込みで活躍します。
こちらも、女性用にボリュームダウンされたモデル【ローグVCS Women】があります。
参考価格:¥13,500

購入の前に

また、購入する際には、以下の点に注意しましょう。

【POINT01】攻めすぎない

自分が履くことのできるギリギリのサイズを選ぶことを俗に“攻める”と言います。
より小さいサイズをきつく履くほど細かいホールドにも乗りやすくなるため、小さいほど良いと言われることが多いです。
しかし、痛すぎて登るのが嫌になってしまっては元も子もないので、無理に小さくしすぎない方がよいでしょう。
ベルクロやレースタイプのシューズであればあとからでも調整できますし、靴が伸びて緩くなってきたら、靴下を履くことでも調整することができます。

【POINT02】必ず試着して買う

メーカー、または同じメーカーでもモデルによってサイズ感が異なることが多いので、必ず試着をしてから買うシューズを決めましょう。
足の形によっては全く履けなかったり、同じサイズでも個体差で微妙に大きさが違うということもありますので、初めてのシューズは実店舗で知識のある店員さんと相談して決めた方がよいです。

今回ご紹介したほかにも、いろいろな特徴を持ったシューズやかっこいいシューズはいっぱいありますので、ファーストシューズをご検討の方は、ぜひ一度お店に実物を見に行ってみてください。
東京都内ですと
・秋葉原のB-PUMP TOKYO
・目白のカラファテ
などはシューズの種類が豊富です。
マイシューズを手に入れて、もっともっとレベルアップしていきましょう!

コメント